院長です。当院では感染防御対策として、オゾンによる除菌・脱臭を行う「AIR BUSTER」を設置しました。とても小さな本体ですが、これ1台で50畳ほどの広さに対応できるようです。すでに全国の600台以上の救急車にも搭載されており、メーカーの資料では、奈良県立医科大学との共同研究で新型コロナウイルスに対しても有効性が証明されています。

巷ではさまざまな除菌、殺菌装置などが宣伝、販売されていますが、当院では、安全性や効果の面を考慮し、すでに救急車や病院などで設置実績のある本機を選択し導入に至りました。